●富田林市ウェブサイトへ ●水道事業サイトマップ

水道事業ホーム > こんなときは? > 水道まめ知識メニュー > 水道まめ知識

 

5分間流しっぱなしにすると約60リットルの水が流れます。蛇口はこまめに開け閉めして洗いましょう。
油汚れなどはあらかじめ紙などで拭き取ってから洗剤を入れため洗いするように心がけよう。

 

洗濯時にお風呂の残り湯を利用しましょう。シャワーの水もこまめに止め水勢はほどほどにしましょう。

 

30秒流しっぱなしで約6リットルの水が流れます。歯磨きするときはコップに3杯汲むと約0.6リットルですみます。
また顔を洗うときも水をためて洗うなどの工夫をしましょう。

 

20分間流しっぱなしで約240リットルの水が流れます。
バケツに3杯くむと約30リットルですみますので、ホースを使わずバケツを使いましょう。

 

●トイレの洗浄は使用後1回にし、大小レバーを使い分けしましょう。
●お風呂では水を入れすぎないようにし、入浴後の残り湯も、
   洗濯、ふき掃除、散水などに利用しましょう
●蛇口はこまめに開け閉めを

 
私たちが1日に汗や尿として体の外に出している水の量は、約3リットル。
人間が生きていくためには1日3リットルの「水」が必要なのです。  
ポタリポタリと蛇口から漏れる「水」の量、1日ではどのくらいの量になると思いますか?
バケツ1杯(約10リットル)で換算すると、ポタリポタリ漏れる「水」では、バケツ3杯分。
糸をひくように漏れる「水」では、なんとバケツ30杯分にもなるんです。
私たちの生活には欠かすことのできない「水」。大切に使いたいですね。

△このページのトップへ
 
水道事業へのお問い合わせ