富田林市ホームページ富田林市ホームページ
トップページ >> 富田林市のこと >> 各課のページ >> 障がい福祉課 >> 医療制度

 医療制度

 

自立支援医療費(更生医療)の支給
更生医療の指定を受けている医療機関で、身体上の障がいを軽減し、日常生活を容易にするための医療費支給が受けられます。
ただし、自己負担(原則として医療費の1割)があります。
また、所得に応じて負担の上限月額が定められます。
※対象となる医療は心臓ペースメーカー埋込術、人工弁置換術、人工透析、じん臓移植、人工関節置換術などがあります

【対象者】
18歳以上で身体障がい者手帳を持っている人
※一定の所得以上の方は対象外になることがあります

【申請場所】
障がい福祉課

【必要なもの】
※他に公費の医療証等をお持ちの場合は、あわせてご持参ください

【お問い合わせ先】
総務係(内線192・193)
ファクシミリ 0721-25-3123

ページの上へ

 

 

自立支援医療費(育成医療)の支給
育成医療の指定を受けている医療機関で、身体上の障がいを軽減し日常生活を容易にするため手術等の治療を受けることによって確実な治療効果が期待できるものを対象に、医療費支給が受けられます。

【対象者】
身体上に障がいがあり、そのまま放っておくと将来障がいを残すとみられる18歳未満の児童

【対象となる障がい】

【申請場所】
障がい福祉課

【必要なもの】
※他に公費の医療証、身体障がい者手帳等をお持ちの場合は、あわせてご持参ください。

【お問い合わせ先】
総務係(内線192・193)
ファクシミリ 0721-25-3123

ページの上へ

 

 

自立支援医療費(精神通院医療)の支給
精神通院の指定を受けている医療機関で、在宅での精神科医療の確保を容易にするため、医療費の支給が受けられます。
ただし、自己負担(原則として医療費の1割)があります。
また、所得に応じて負担の上限月額が定められます。
有効期限は、1年間です。

【対象者】
通院により精神疾患の治療を受けている人
※一定の所得以上の方は対象外になることがあります

【必要なもの】
申請・届出事項 申請書 同意書 市町村民税
課税証明書
健康保険証
の写し
自立支援
医療診断書
手帳用
診断書
受給者証 記載事項
変更届
再交付
申請書
個人番号
カード
新規        
継続・再認定      
保険・保険上の世帯員・自己負担限度額の変更      
医療機関の変更・追加              
住所・氏名などの変更              
再交付                
転入    
(写し)
   
手帳との同時申請  
(写し)
   
※生活保護受給者は、健康保険証の写しは不要です。
※継続申請は、有効期限の3か月前から手続きできます。

【申請場所】
障がい福祉課

【お問い合わせ先】
総務係(内線192・193)
ファクシミリ 0721-25-3123

ページの上へ

 

 

トップページへ ページの上へ