9月3日(日)、大阪府立消防学校(大東市)にて開催されました「第61回
大阪府消防操法訓練大会ポンプ車の部」に南河内地区代表として富田林市消防団が
出場しました。同大会は、消防団員の規律と技術向上などを目的に毎年開催されています。
当日は、日頃の訓練成果を十分に発揮し、敢闘賞を受賞しました。
 また、同時に大阪府内初、本市消防団員の有志により結成された
「富田林市消防団喇叭(ラッパ)隊」の演奏も披露しました。

 この結果を糧に更に、災害等に対する実践的な訓練を実施し地域防災力向上に邁進していきます。