住宅用火災警報器について重要なお知らせ!



記の製品に関しまして、製造業者より不具合の報告がありましたので、下記事項に留意していただきますようお願いします。

                                          記

1 対象となる住宅用防災警報器

種別 : ホーチキ株式会社製「光電式住宅用防災警報器」

型式 : 電池方式、2種(DCV150A)、連動型、自動試験機能付

型式番号 : 鑑住第1712

型式名称 : SS−2LIA10HC

2 対象数量

平成20年(2008年)1月から3月製造分  計3,000

製造番号 200801200001201000  1,000

200802200001201000  1,000

200803200001201000  1,000

説明: http://www.hochiki.co.jp/news/newsdata/img/n201309.jpg


3 不具合について

当該製品は、警報器起動開始からの通電時間を計測し、この通電時間があらかじめ警報器内の記憶素子に設定した有効期限データを超えた場合、故障警報を発報する機能を有しています。

当該製品の電池容量は10年以上ですが、有効期限データを誤って5年6ヶ月と設定したため、製品設置後約5年6ヶ月で故障警報が発報する不具合が生じています。

なお、当該製品は上記原因により、故障警報が継続もしくは、故障警報の音響を停止している状態においても、火災が発生した場合は正常に火災警報を行います。

4 事業者対応について

当該製品の不具合についてのご相談は、事業者窓口 0120-998-882 までお願いいたします。
(事業者ホームページ

      
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=announcement&sid=13911&code=6745