非 常 事 態 宣 言

近年の消防本部管内の救急出動状況は、管内人口減少に相反して増加傾向にあります。特に昨年の上半期においては、過去最高件数である平成18年の6048件を上回るペースとなっていたため、従前より実施していた「救急車の適正利用について」の啓発に加え、8月には「非常事態宣言」を実施しましたが、年間6116件の救急出動で過去最高の件数となりました。

今年も引き続き「救急車の適正利用について」の啓発活動を実施してまいりますので、ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。