富田林市ホームページ富田林市ホームページ
トップページ >> 富田林市のこと >> 各課のページ >> 生涯学習課 >> スポーツ施設情報システム(オーパス)

 スポーツ施設情報システム(オーパス)

 平成27年2月2日(月)より、体育施設を対象にしたスポーツ施設情報システム(オーパス)を導入しています。
 事前に利用者登録をすることによって、インターネットを利用した体育施設の予約や予約状況の検索が可能となり、利用料も口座振替による後払いとなります。
 利用者登録は、市民総合体育館〔電話(24)2265〕、青少年スポーツホール〔電話(29)3778〕、総合スポーツ公園〔電話(35)2121〕の各窓口にて受け付けています。

利用者登録について

  1. (1)登録条件
    • @個人登録:年齢が満15歳以上の人(中学生は除く)
    • A団体登録:5人以上で構成され、代表者が満20歳以上の団体
    • ※市内区分については、富田林市在住・在学・在勤者であること。
    • ※重複して個人登録を行うことはできません。また、団体登録された方が他の団体登録の代表者又は構成員となることもできません。
    • ※申請者が、暴力団員又は暴力団密接関係者であるときは、システムに登録を認めません。また、システムに登録後、暴力団員又は暴力団密接関係者と認められたときは、登録の取消しを行います。
    • ※記載された個人情報を富田林市暴力団排除条例に基づき、警察への照会に使用することがあります。
  2. (2)利用者登録申請の方法
    • 各登録窓口(市民総合体育館・青少年スポーツホール又は総合スポーツ公園)にあります「預(貯)金口座振替依頼書」と引き落としをする通帳とその印鑑を持って、金融機関窓口へ提出してください。
    • 金融機関から「預(貯)金口座振替依頼書」(本人控)Bの用紙を受け取ってください。(金融機関の確認印のあるもの)
    • 利用者登録申請書と構成員表(団体登録のみ)に金融機関で確認印をもらった(貯)金口座振替依頼書(本人控)Bを添えて、各登録窓口へ提出してください。 なお、登録手続終了後、(本人控)Bは返却します。

    • ※預(貯)金口座振替依頼書は各登録窓口にあります。
    • ※利用者登録申請書、構成員表(団体登録のみ)の用紙は、このページまたは各登録窓口にあります。
    • ※申請者(団体の場合は代表者)の本人確認ができる書類(運転免許証など)を持参してください。また、代理人が申請する場合は、委任状及び代理人本人の確認ができる書類も持参してください。
  3. (3)施設利用料金の口座振替
    • 施設の利用料金は、利用登録時に指定された金融機関口座から、利用の翌月の末日(金融機関の休業日の場合はその翌営業日)に口座振替により徴収します。残高不足のないようにお願いします。
    • なお、本市の取扱金融機関は次のとおりです。
    • りそな銀行、三井住友銀行、近畿大阪銀行、三菱東京UFJ銀行、大阪南農業協同組合、みずほ銀行、関西アーバン銀行、池田泉州銀行、近畿労働金庫、南都銀行、大正銀行、紀陽銀行、大阪シティ信用金庫
      ※ゆうちょ銀行は取扱いしておりません。
  4. (4)利用者登録カードの交付等
    • 利用者登録後、利用者登録カードを交付します。
    • 施設の利用時に、利用者登録カードの提示をお願いすることがありますので、必ず持参してください。
  5. (5)利用者登録の更新
    • 利用者登録は3年間有効で、更新期日までに利用者登録の廃止手続きがなければ自動的に更新されます。
    • なお、登録及び更新時には、登録料(500円)・更新料(300円)が必要です。その翌月に施設利用料金と合わせて口座振込により徴収します。

 同システムを利用した、施設予約の手続きや施設ごとの抽選申し込み期日など、詳しくは、「オーパス・スポーツ施設情報システム ガイドブック」(PDF)をご覧ください。データは以下よりダウンロードできます。


ダウンロード

  1. スポーツ施設情報システム利用者登録申請書 [PDF]
  2. 利用者登録(団体登録)「構成員表」 [PDF]
  3. オーパス・スポーツ施設情報システム ガイドブック(富田林市) [PDF]
トップページへ ページの上へ