富田林市ホームページ富田林市ホームページ
トップページ >> 富田林市のこと >> 各課のページ >> 総務課 >> 防犯などに関すること

 防犯

安心して暮らせる地域社会の形成を目指して

安心安全なまちづくりを実現するためには、公共機関等の環境整備はもとより、市民一人ひとりの防犯意識の向上と、地域と行政等の関係機関が一体となった取り組みが必要となります。より一層の相互連携を強め、継続性のある活動を展開していくことが必要です。

  富田林市防犯委員会との連携
富田林市防犯委員会(各町会・自治会長より推薦された地区防犯委員で組織)と連携し、街頭啓発活動や年末夜警等の活動を実施しています。
  富田林警察署との連携
街頭啓発活動はもとより、市内の街頭犯罪発生状況や不審者情報などを提供いただき、連続発生地域等の地区防犯委員へ情報提供するなど、被害拡大防止に努めています。
  青色防犯パトロール車の運行助成
市域内で、青色回転灯を装備した車両を用いて、自主的に防犯パトロール活動を実践する団体の活動支援をするため、青色防犯パトロール活動事業費の一部を補助しています。
  富田林市暴力団排除条例
  防犯関連情報リンク
  防犯情報
 

 その他の危機

その他の危機への対応

市では、富田林市地域防災計画および富田林市国民保護計画に基づく事象を除く予期せぬ危機への対応力を強化し、被害を最小限に抑えることで市民の生命や財産を守ることを目的として平成22年1月「富田林市危機管理基本マニュアル」を作成しました。これは庁内各課におけるその他の危機事象に対して、個別にマニュアル化することを推進し、職員の初期対応・緊急連絡体制等の確立を行い、緊急時に備えています。

トップページへ ページの上へ