富田林市ホームページ富田林市ホームページ
トップページ >> 富田林市のこと >> 各課のページ >> 選挙管理委員会事務局 >> 衆議院議員選挙のお知らせ

 衆議院議員選挙のお知らせ

■ 投票日及び投票時間
投 票 日  平成29年10月22日(日)
投票時間  午前7時から午後8時まで
■ 富田林市で投票できる人
 平成11年10月23日までに生まれた人で、平成29年7月9日までに富田林市に転入届をし、引き続き本市の住民基本台帳に記載されている人。
■ 前住所地で投票できる人
 平成29年7月10日以降に本市へ転入の届出をされた人は、前住所地で投票できます。(ただし、前住所地の選挙人名簿に登録されている人に限ります)
■ 投票所入場整理券の取扱
 投票所入場整理券は封書で有権者宅に郵送します。この封書には、ご家族の入場整理券も一体になっています。届いた封書の3辺ミシン目を開いて、ご自分の入場整理券を切り取ってご持参ください。
 また、入場整理券は、投票の際に選挙人名簿に登録されている本人かどうかの確認をスムーズに行うためのものですが、入場整理券がなくても選挙人名簿に登録された本人であることが確認できれば投票できます。
 入場整理券を紛失された場合などは、その旨を投票所で係員に申し出てください。
■ 投票所の場所は下記をご覧ください
投票所一覧はこちらをクリックしてください。
 
*以下については、今回秋祭りのため投票所の場所が変わります。
第 7投票所(宮町集会場 ⇒ 旧露庵富田林店)
第 9投票所(別井老人会館 ⇒ 浄信寺)
第10投票所(西板持老人いこいの家 ⇒ 西板持農業構造改善センター)
第18投票所(中佐備老人憩の家 ⇒ 中山町公民館)
 
■ 期日前投票・不在者投票
期日前投票
●期日前投票のできる人
投票日に次のような事情で投票所へ行けないことが予想される人は、期日前投票ができます。
  1. 仕事に従事する予定のあるとき
  2. レジャーや買い物など何らかの用事で、投票区外に旅行や滞在することが見込まれるとき
  3. 病気、負傷、妊娠、身体の障がいなどのため、歩行が困難であるとき
 
●期日前投票のできる期間
10月11日(水)〜10月21日(土)
 ※時間は、午前8時30分から午後8時まで
 (期間中は土曜日・日曜日を問いません)
 ※入場整理券が届いていれば、ご持参ください。
 
●期日前投票の場所
富田林市役所 4階 401会議室
 ※平日の午後5時30分以降と土曜日・日曜日は、市役所地下入口からお入りください
金剛連絡所 2階 ホール
 ※車でお越しの場合は、連絡所南隣の有料駐車場をご利用ください(駐車券をお持ちいただきましたら、認証のうえ、30分まで無料となります)
 
「期日前投票宣誓書・ダウンロードに際しての注意事項」(様式はこちら)に必要事項をご記入の上、ご使用ください。
 
不在者投票
●不在者投票のできる人
 体が不自由な人や入院されている人、または一時的に遠隔地に滞在している人などは、不在者投票ができます。
 
●出張・滞在先での不在者投票
 一時的に遠隔地に出張・滞在している人は、「不在者投票宣誓書・請求書」(様式はこちら記入例はこちら)に必要事項を記載の上、富田林市選挙管理委員会まで送付してください。投票用紙などを送りますので、出張・滞在先の市区町村の選挙管理委員会で投票してください。
 なお、この場合、郵送などに日数がかかりますので、早めに申し出てください。
 
●指定施設での不在者投票
 大阪府や各都道府県の選挙管理委員会が指定した病院や老人ホームなどの不在者投票指定施設に入院・入所している人で、投票日に投票所へ行けない人は、その施設で不在者投票をすることができます。
 なお、富田林市内の不在者投票施設は次のとおりです。
 
  • 金剛病院
  • 結のぞみ病院
  • 富田林病院
  • PL病院
  • 特別養護老人ホーム オレンジ荘
  • 特別養護老人ホーム かんなびのさと
  • 特別養護老人ホーム 喜志菊水苑
  • 特別養護老人ホーム 錦織荘
  • 特別養護老人ホーム 富美ヶ丘荘
  • 特別養護老人ホーム 寿里苑夢の杜
  • 養護老人ホーム 柳生苑
  • ケアハウス 春の家
  • ケアハウス ゆう
  • 介護老人保健施設 きし
  • 介護老人保健施設 富田林市介護老人保健施設
  • 身体障害者療護施設 梅の里ホーム
  • 老人福祉施設 さえずり
 
●郵便等による不在者投票
 身体障がい者手帳、戦傷病者手帳、介護保険被保険者証をお持ちの人で、下記の要件に該当する人は、自宅などで「郵便等による不在者投票」ができます。
 この場合は、あらかじめ本市選挙管理委員会から「郵便等投票証明書」の交付を受けておく必要があります。すでに交付を受けていても、有効期限が切れている人は、再度申請が必要です。
 
  • ・身体障がい者手帳の記載内容
  •  両下肢・体幹の障がいまたは移動機能の障がい     1級または2級
  •  心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸の障がい   1級または3級
  •  免疫・肝臓の障がい                      1級から3級
  •  
  • ・戦傷病者手帳の記載内容
  •  両下肢または体幹の障がい  特別項症から第2項症まで
  •  心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸・肝臓の障がい  特別項症から第3項症まで
  •  
  • ・介護保険被保険者証の記載内容
  •  要介護状態区分  要介護5
 
 なお、投票用紙の請求は、選挙期日の4日前の10月18日(水)までに請求をしてもらう必要があります。
 



トップページへ ページの上へ