富田林市ホームページ富田林市ホームページ
トップページ >> 富田林市のこと >> 各課のページ >> 政策推進課 >> 特定個人情報保護評価について

 特定個人情報保護評価について

1 特定個人情報保護評価とは
 マイナンバーを含む個人情報をデータで保有する行政機関等が、個人のプライバシー等の権利利益に与える影響を予測した上で個人情報の漏えいその他の事態を発生させるリスクを分析し、そのようなリスクを軽減するための適切な対策を講ずるために実施する制度です。
 特定個人情報保護評価の詳しい内容については、特定個人情報保護委員会(内閣府外局の第三者機関)のページをご覧ください。
 
2 作成する評価書の種類について
 対象人数やマイナンバーを取扱う職員等の人数により、次のとおり作成すべき評価書を決定します。評価書を作成後、特定個人情報保護委員会へ提出し、公表します。
[評価書作成のフロー]
評価書作成のフロー
3 特定個人情報保護評価書の公表
 特定個人情報保護評価で作成した評価書は、ホームページ等で公表することが義務付けられています。富田林市の評価書は、こちらのページと下記のリンク先で順次公表します。
  • マイナンバー保護評価Web (特定個人情報保護委員会のページへ:外部リンク)
    (行政機関や地方公共団体が作成した評価書が検索できるサイト)
事務の名称 評価書
住民基本台帳に関する事務



トップページへ ページの上へ