富田林市ホームページ富田林市ホームページ
トップページ >> 富田林市のこと >> 各課のページ >> 衛生課 >> 生ごみ処理機補助金

お知らせ

 生ごみ処理機補助金制度

家庭から出る生ごみなどを堆肥化する生ごみ処理機器、ぼかし剤を購入する方に、購入経費の一部補助をし、ごみの減量化・資源化を図ります。

  対象者
市内に住所を有し、かつ生ごみ処理機器、ぼかし剤を継続的に使用することができる人。

  補助金額
購入金額(消費税は含みません。)の2分の1に相当する金額とし、 平成21年4月から上限金額が2万円になります。 これは、近年、同処理機が比較的安価で、購入できるようになったことなどから変更するものです。

  申請手続
機器購入後、領収書(ただし書きで処理機器購入がわかるようになっているもの) 買われた機器のカタログ印鑑、金融機関の口座情報が分かるものを持って市役所1階・3番窓口の衛生課窓口までお願いします。
☆領収書・口座名義・申請者名が一致している必要があります。

  ぼかし剤について
年間16個を限度とし、前年中に購入されたものについて翌年の1月から2月中にまとめて申請してください。 ぼかし剤とは、生ごみぼかし容器に使用するものです。 生ごみ処理機用のバイオ基材やバイオチップ等は補助対象とはなりませんのでご注意下さい。 また、コンポストも対象外です。



トップページへ ページの上へ