富田林市ホームページ富田林市ホームページ
トップページ >> 富田林市のこと >> 各課のページ >> 下水道課 >> 下水道で困ったときは

 下水道で困ったときは

1.使用上の注意事項

(1)雨水が汚水ますに流れ込んでいませんか
富田林市の下水道は汚水と雨水を分けて処理する「分流方式」です。屋根の樋の排水が汚水ますに流れ込んだり、汚水が雨水ますに流れ込んだりしていませんか。
近年、年間5〜10%の不明水(水道使用水量を超える水量)が汚水処理場に流れ込んでいます。豪雨の際には処理場の能力を超える汚水が流れ込み、十分に浄化できない事態となっています。
今一度、ご家庭の排水設備の接続が間違っていないか、確認してください。
 
(2)トイレットペーパー以外のものを流していませんか
トイレットペーパー以外の紙は水に溶けずに排水管の詰まりの原因になります。生理用品、紙おむつ等は絶対にトイレに流さず、必ず「汚物入れ」に捨てて処分してください。
 
(3)野菜クズやゴミ・油などを流し込んでいませんか
野菜クズやゴミ・油などを流し込んでいませんか。固形物は排水管の詰まりの原因になり、油は排水管内で冷えて固まり排水管を閉塞させます。また汚水ますが詰まってあふれたり、悪臭の原因になります。宅地内の汚水ますは6ヶ月に一度点検し、清掃してください。
 
(4)下水道管に廃油などを流し込んでいませんか
下水道に石油・ガソリンなどを流すと爆発する恐れがありますし、汚水処理場の機能低下の原因になりますので、絶対に流さないでください。

2.困ったときは

(1)台所などの排水口から異臭がするときは

排水口イメージ

  • 防臭装置(トラップ)がついていますか。
  • トラップに水が溜まっていますか。長く使われない排水口は特に注意してください。
  • 毛髪、油かす、石鹸かす、異物等がつまっていませんか。
  • 排水口を定期的に掃除してください。
 
(2)家庭でできる簡易な清掃
  • 大便器のつまり
    大便器のつまり 水を流しながら、トイレ用スポイトを上下に動かしてください。
    水がはねますので、便座部分にごみ袋等の透明ビニールをかけるなど、ご注意ください。
  • 小便器のつまり
    小便器のつまり 目ザラをはずして、水を流しながらトイレ用スポイトを上下に動かしてください。
  • 洗面所のつまり
    洗面所のつまり ←の接合ナットを工具でゆるめて、トラップ管をはずし、内部を洗浄してください。
    元に戻したあと、水を流し、水漏れがないことを確認してください。
  • 床排水口のつまり
    床排水口のつまり 目ザラと排水口内のトラップ蓋をはずして、トラップ蓋と排水口内部を洗浄してください。
    元に戻したあと、排水口内を水で満たしてください。
  • 汚水ますの清掃
    宅地内の排水管のつまりの第一の原因は、トラップますに付着する油です。家の外にある汚水ますを、6ヶ月に一度点検し、清掃してください。
    汚水ますの清掃 汚水ますの蓋を開け、エルボ管をはずし、管内を洗浄してください。
    ます内部を清掃し、トラップに水を満水にした上、エルボ管を元どおりに取り付けてください。
 
(3)家庭で手におえないとき
  • 排水設備(宅地内の排水管や水洗便所)の故障等の解消や修繕の費用は個人の負担です。工事をおこなった富田林市排水設備工事指定業者に直接連絡してください。
  • 公共下水道(公共ますや取付管など公道側)の故障等の解消や修繕の費用は市の負担です。下水道課までご連絡ください。
  • 故障の場所がわからないときは、富田林市管工事業協同組合にご連絡ください。無償で故障箇所の確認をさせていただきます。なお、その際に個人管理の排水設備等の故障等の解消を依頼された場合は、有償にて修繕等作業を行います。

    無料電話0120−032−497 受付時間は平日の9:00〜17:30です。
    その他の時間帯は、留守番電話に流れるガイダンスに従ってください。
 
トップページへ ページの上へ