富田林市ホームページ富田林市ホームページ
トップページ >> 富田林市のこと >> 各課のページ >>市民協働課

 市民協働課

市民公益活動事業


 市民公益活動支援センター   

 富田林市市民公益活動支援センターは、民間委託によるネットワーク型の施設として、富田林市内で、市民公益活動・ボランティア活動を行っている人・団体、またそのような活動に関心のある人は、誰でも気軽に利用できます。

  市民公益活動支援センターホームページ


 市民公益活動支援センター業務受託事業者の募集受付は終了しました。

         

 市民公益活動に関する資料



 市民公益活動推進と協働のための市民会議


 本市では、市民の皆さんから幅広いご意見をいただき、市民と行政との協働や市民公益活動を、より一層推進するため、「市民公益活動推進と協働のための市民会議」を設置しています。

  設置要綱

  市民会議委員名簿
平成26年・27年度   平成24年・25年度


  会議録

 平成27年度    第1回 第2回 第3回
 平成26年度    第1回 第2回 第3回
  平成25年度    第1回   第2回 第3回
  平成24年度    第1回 第2回 第3回

 住民活動災害保障保険

 住民団体が無報酬で行なうボランティア活動や地域での社会奉仕活動など、社会福祉向上のために行う日帰りの活動が対象で、受付期間に登録の申請が必要です。(受付期間外での登録の申請はできません。)
 制度の詳細についてはこちらをご覧ください。


平成28年度の受付は終了しました。

 特定非営利活動法人の設立認証等事務

 平成23年1月1日より、富田林市内のみに事務所を置く団体の特定非営利活動法人(NPO法人)の各種申請・届出などの窓口が、大阪府から富田林市に変更となりました。

 なお、事務所が複数ある場合で、富田林市以外の大阪府内の市町村にも事務所を置く場合は、大阪府が窓口となります。


  NPO法のあらまし

  NPO法人の設立認証手続きの流れ


 平成28年1月より、設立登記の際にご提出いただく書類の部数に変更がありました。
 詳しくは下記のページをご覧ください。


  NPO法人の設立認証の申請について(様式等のダウンロード)

  NPO法人になってからの各種手続について(様式等のダウンロード)

  NPO法人設立 ・運営の手引について(手引のダウンロード)

  内閣府NPOホームページ ・・・ NPO団体の検索など、NPO活動の情報が満載です。


理事の代表権に関する登記についてのお知らせ

 特定非営利活動促進法の改正に伴い、平成24年4月1日から特定非営利活動法人(NPO法人)の代表権に関する登記事項等が変更となりました。

 これに伴い、現在、登記されている理事について、平成24年10月1日までに変更の登記が必要となる場合があります。

 詳しくは、こちら(外部サイト)(内閣府ホームページ)をご覧ください。

 登記の手続については、こちら(外部サイト)(法務省ホームページ)をご覧ください。


 地区集会所整備補助金制度

 自治活動の拠点となる集会所の整備を補助することにより、活発なコミュニティ活動の環境づくりを促進します。

  制度の内容



 掲示板の給付制度

 地域での広報手段の1つである掲示板を給付することで、地域コミュニティの促進を図ります。

 (内容)
   町会・自治会で掲示板を希望される場合、現物(大;120×90cm、小;90×90cm)
   を給付しています。
   設置及び管理は各町会・自治会にお願いしています。

 (注1)町会・自治会に公平に配分するために、次に掲げる給付条件を設けています。
    1.1団体につき、当該年度中2枚までとします。
    2.当該年度を除く、過去3年度に給付を受けた団体には給付できません。
    3.申請枚数が担当課で保管する残数を超える場合は給付できません。
    4.申請は各町会・自治会等の代表者に限ります。
 (注2)在庫が無くなった場合は、給付できません。



 市内の防犯灯について

 市内の防犯灯は、地域を照らし相互連携の趣旨のもと地域の町会・自治会・その他管理団体により設置および維持管理しており、市として設置および器具交換、電気代に対して補助しています。
  もし、防犯灯が切れていたり、破損している場合は、自町会内の担当の方へ相談してください。



  防犯灯設置補助金

  防犯灯維持管理補助金



防犯カメラ設置費補助金制度

 富田林市では、街頭防犯カメラ設置に関する費用の一部を補助します。
 詳しくは下記の防犯カメラ設置補助制度についてをご覧ください。

  防犯カメラ設置補助制度について


 元気なまちづくりモデル事業補助金制度

 元気なまちづくりモデル事業補助金制度は、地域住民の絆を深め、地域課題の解決及び地域の活性化のため、地域住民が主体的に実施する事業に対し補助金を交付する制度です。

 平成27年度の元気なまちづくりモデル事業の募集・選考は終了いたしました。

 審査結果・講評はこちらをご覧ください。


 町会・自治会関連

  地域の活性化を目指し、平成26年12月18日に町会・自治会への加入促進に関する協定を締結しました。
 締結式の様子はこちらをご覧ください。

  町会・自治会に加入するには


  町会・自治会に加入する際には、地域の町会・自治会の会長や役員の方にお申し出ください。
  また、会長がどなたか分からない場合には、市民協働課までお問い合わせください。


   町会・自治会加入のご案内
   町総代名簿閲覧申請書

  不動産無料相談


  「大阪府宅地建物取引業協会南大阪支部」と「全日本不動産協会大阪府本部大阪南支部」が連携し、不動産に関する無料相談を実施します。
 

 大学連携


 本市と大学のもつ歴史的・文化的資源や知的・人的資源の交流を図ることにより、互いの発展と地域社会や市民生活の活性化に寄与することを目的としています。

阪南大学  (阪南大学ホームページ
 富田林市と阪南大学(松原市)が平成25年10月28日に、旧田中家住宅において、連携協力に関する基本協定を締結しました。
 本市の魅力ある資源を生かした交流のまちづくりを目指す取り組みの中で、大学生からの視点で観光事業を主に連携協力していくことを目的に連携協定が締結されました。

大阪芸術大学  (大阪芸術大学ホームページ
 富田林市と大阪芸術大学(河南町)が平成23年6月20日に連携協力に関する基本協定を締結しました。

大阪大谷大学  (大阪大谷大学ホームページ
 富田林市と大阪大谷大学(市内錦織)が平成19年3月19日に連携協力に関する基本協定を締結しました。



国際交流事業

 国際交流

 国際交流・多文化共生に関する資料

 多文化共生指針検討委員会




トップページへ ページの上へ