十三塔
所在地:東板持町
十三重層塔
 東板持町の墓地に建つ十三塔は、高さが4メートル以上もある花崗岩製の石塔で、その銘文から「文保三年」(1319年)という文字が読み取れます。
 現行法による指定ではありませんが、昭和10年に国の重要美術品に認定されていました。