昭和45年 1月 寺池台小学校を開校
3月 金剛終末処理場が完成
4月 昭和橋が完成
府立金剛コロニー(現在のこんごう福祉センター)が完成
7月 青少年教育キャンプ場がオープン
9月 皇太子(現天皇陛下)ご夫妻が金剛コロニー(現在のこんごう福祉センター)をご訪問
11月 市制施行20周年記念式典、新庁舎落成記念式典を挙行、「市民憲章」を制定
ゴミ焼却場の操業を開始
昭和46年 3月 東条中学校を廃校
4月 第三中学校を開校
5月 青少年スポーツホールが完成
7月 福祉青少年センターが完成
8月 老齢年金の支給開始
9月 市内で初めて光化学スモッグ注意報が発令
10月 第1回英語弁論大会を開催
11月 千代田橋が完成
児童館が完成
昭和47年 6月 学校給食センターが完成し、学校給食を開始(5小学校)
9月 台風20号で本市の被害3億2000万円
11月 喜志財産区会館が完成
昭和48年 1月 南河内府民センタービルが完成
5月 農業文化祭を開催
10月 第1回金婚式を開催
昭和49年 4月 東条・彼方幼稚園を開園
8月 甘南備ポンプ場が完成し、全市に給水を達成
昭和50年 5月 市民会館が完成
6月 市制施行25周年記念式典を挙行
市の木「くすのき」、市の花「つつじ」を制定
7月 北部配水池が完成
昭和51年 4月 富田林・ベスレヘム姉妹都市協会が結成
6月 中央公民館・図書館を開館
7月 市営プールを無料開放
8月 子ども議会を開催
昭和52年 4月 伏山台小学校を開校、伏山台幼稚園を開園
5月 ファミリー農園を新設
10月 富田林病院が診療を開始
12月 府道森屋狭山線が開通
昭和53年 2月 喜志西小学校を開校
5月 喜志都市下水路が完成
8月 第60回全国高校野球選手権記念大会でPL学園が初優勝
昭和54年 1月 自動車文庫「つつじ号」が運転を開始
7月 新川西プールがオープン
昭和55年 2月 滝畑ダムの本体が完成
4月 藤沢台小学校、葛城中学校を開校、府立金剛高校が開校
喜志西幼稚園を開園
第2学校給食センターが完成
市道富田林駅北線が開通
5月 総合福祉会館がオープン
10月 市民総合体育館がオープン
11月 市制施行30周年記念式典を挙行
昭和56年 4月 大阪外環状線が河内長野市まで開通
心身障がい児(者)簡易通所施設が完成
5月 東公民館を会館
6月 アケボノゾウのキバの化石発見
市道金剛北1号線が開通
7月 シルバー人材センターを開設
10月 米飯給食(月1回)を開始
昭和57年 1月 公会堂がオープン
4月 中小企業団地が操業開始
8月 台風10号が猛威を、家屋全壊9戸、一部破損21戸、浸水252戸
昭和58年 4月 「みどりの基金」制度の発足
喜志中学校を開校、金剛公民館・図書館を会館
6月 10万人目の市民誕生
川西大橋が完成
8月 嶽山道路(オレンジロード)が完成
旧杉山家住宅を買収
10月 ゴミの分別収集(カン・ビン)を開始
12月 旧杉山家住宅が国の重要文化財に指定
昭和59年 3月 第1回石川大清掃を実施
4月 初芝富田林高校が開校
地域緑化助成制度がスタート
5月 甲田都市下水路が完成
12月 市庁舎増改築工事が完成
昭和60年 3月 寺内町保全構想策定に着手
4月 百寿のお祝い制度を新設
8月 第1回平和を考える戦争展を開催
9月 第1回市民ふれあいまつりを開催
11月 市制施行35周年記念式典を挙行(NHKのど自慢公開放送)
昭和61年 4月 藤陽中学校を開校
6月 川西小学校教育歴史資料室がオープン
8月 寺内町の城之門筋が「日本の道100選」に選定
昭和62年 6月 保健センターがオープン
10月 旧杉山家住宅の保存修景工事が完了し、一般公開に
12月 喜志〜富田林駅間の複線化完成
昭和63年 4月 市道川西半田線が開通
10月 旧杉山家住宅で第1回音楽鑑賞の集いを開催

 

▲TOPへ戻る