このページの先頭です
ここから本文です

山中田1号墳の玉類と鎧

  • とんだ
  • facebookでシェア

19

とんだ!ボタンとは

sliderImage

Myとんだリストに追加

かがり台から南へのびる丘陵にはたくさんの古墳があり、市域は西大寺山古墳群、河南町域は寛弘寺古墳群と呼ばれています。西大寺山古墳群の中にある山中田1号墳は、かがり台の造成工事にともなう発掘調査でみつかり、円墳もしくは前方後円墳と考えられます。鉄板を革ひもでとじたよろいの横には、勾玉、管玉などの玉類が600点以上置かれていました。これらの出土品の一部や模型は、常設展示としてかがりの郷で公開しています。(写真あり)
アクセス近鉄長野線富田林駅より東の方向へ約20分

その他のおすすめ見どころ

とんだ!ボタンとは

サイト内に散りばめられたスポットの写真を見て「あっ!行ってみたい!」「この場所好き!」など、心が弾んだ=「跳んだ(とんだ)」瞬間に押していただくボタンです。魅力的だと感じたスポットにあなたの「とんだ!」をどんどんつけていきましょう!「とんだ!ボタン」のカウントに応じてランキングが表示されるので、注目度の高い観光地も一目でわかります。

閉じる