このページの先頭です
ここから本文です

廿山古墳及び二本松古墳(大阪府指定史跡)

  • とんだ
  • facebookでシェア

18

とんだ!ボタンとは

sliderImage
sliderImage
listImage listImage

Myとんだリストに追加

廿山トンネルの上にある古墳で、ともに府史跡に指定されています。古墳の保存と道路の開通を、トンネルという形で実現したもので、市道級では前例のない試みとして注目されました。廿山古墳は、4世紀後半に造られた長さ約48mの前方後円墳と考えられます。明治時代に盗掘を受け、その際にみつかったとされる銅製の矢じりが、東京国立博物館に保管されています。二本松古墳は、直径約13mの円墳と考えられます。
アクセス滝谷不動駅より北西の方向へ徒歩約20分

その他のおすすめ見どころ

とんだ!ボタンとは

サイト内に散りばめられたスポットの写真を見て「あっ!行ってみたい!」「この場所好き!」など、心が弾んだ=「跳んだ(とんだ)」瞬間に押していただくボタンです。魅力的だと感じたスポットにあなたの「とんだ!」をどんどんつけていきましょう!「とんだ!ボタン」のカウントに応じてランキングが表示されるので、注目度の高い観光地も一目でわかります。

閉じる