○○学校 本文へジャンプ
学校長挨拶            校長  浅井 美佐    

皆さん、こんにちは。伏山台小学校長の浅井(あさい)です。
小学校は、人としての根幹を培う場であり、土台作りをしていく場です。そのため、本校では、全てにおける基礎基本を大切にしたいと考えています。
生活の基礎基本(あいさつ、返事、掃除、後片付けなど)、心の基礎基本(思いやり、正義、正しい判断など)、学習の基礎基本(学習規律、分かる授業を通して学習の基礎的内容の習得)、これらの基礎基本をていねいに実践していきます。よろしくお願いします。

さて、伏山台小学校の子どもたちは、明るく、前向きで、元気に「おはようございます」の挨拶ができます。また、保護者の皆さんには、本校の教育活動にご理解をいただき、PTA活動に積極的にご参加いただいております。
さらに、毎日、通学路では、子どもたちの安全見守り活動をしてくださる多くのサポーターさん、季節に応じた楽しい行事を企画してくださる伏小おやじの会、社会福祉協議会、すこやかネット金剛など、地域の皆様にも、日々、お力添えをいただいております。
今後とも、学校・家庭・地域が連携して、子どもたちの健やかな成長を応援していきたいと考えていますので、ご支援、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

    4月、学校周辺の満開の桜