1 生徒登校時(午前7時)において、大阪府全域南河内地域富田林市
   いずれかに暴風警報が発令されている場合は登校を見合わせて下さい。
   
   ※その他の警報・注意報の場合は安全に注意して登校させて下さい。
      
   午前10時までに暴風警報が解除された場合は通学路の安全を考慮していただいて、ただちに登校させてください。
    
 2 午前10時現在で暴風警報がまだ発令中の場合臨時休校といたします。

   登校後に暴風警報が発令された場合は状況によっては生徒の安全確保のため、下校を見合わせ学校で待機させる場合もあります。
     
  昼食について
  ※9時までに警報が解除された時は給食あり
  ※9時以降に登校の時は給食なし、弁当持参

     
   テレビ・ラジオ等で情報を確認してください。


    

 暴風警報発令  午前7時時点で発令中   自宅待機
 午前10時までに解除  安全確認後登校
 午前10時時点で発令中  臨時休校
 その他の警報・注意報  安全に十分注意して登校
 登校後に暴風警報発令  その時の状況に応じて下校か学校で待機させる場合もあります



 震度5弱以上の地震発生時の生徒の対応
 
 ※ 富田林市で震度5弱以上の地震発生時には、学校は臨時休校とする。(休日の時はクラブ活動中止)
 ※ 教職員は可能な限り学校へ集合する。
 ※ 学校再開については、市本部の了承後、各校から保護者に連絡する。

 基本的な対応
 @地震発生時には、「まずは命を守ること」を最優先する。
   教師の指示がなくても、子どもたちが自ら判断し行動する
  (防災の授業や避難訓練時の話などを参考に、それぞれの家庭でも話しあって下さい)
 A地域・家庭との情報のやりとりや連携に留意する。

 地震発生時の生徒の対応

 @自宅在宅時の場合
   生徒は、自宅待機、必要に応じて避難所へ移動

 A登下校中の場合
   各自判断して行動する。・・・学校へ移動するか、安全な広場で待機、もしくは自宅へ戻る
   学校待機の生徒は、原則保護者と連絡をとりながら、その後の行動を決める。

 B学校課業中
  生徒は学校に待機し、原則保護者と連絡をとりながら、その後の行動を決める。

  ※家族で避難場所と連絡方法を話し合って決めておいてください。