富田林市ウェブサイト

文字サイズ【小さく元のサイズ大きく

サイト内の検索

市役所外観
トップページ
安心安全ガイド
くらしのご案内
富田林市のこと
市役所のご案内
富田林市へようこそ

トップページ >> 市役所のご案内 >> 人権、男女共同参画 >> 男女共同参画

市役所のご案内

男女共同参画

男女がお互いにその人権を尊重しつつ、責任も分かち合い性別に関わりなく、その個性と能力を充分発揮することができる男女共同参画社会の実現に向けて、富田林市男女共同参画計画のもと施策を総合的、計画的に推進しています。

男女共同参画活動助成金制度

男女共同参画に対する意識の高揚と指導者の養成を図るため、男女共同参画活動助成金制度を設けています。(所定の様式で事前申請が必要)

研修会参加費助成金
個人で国や府などが開催する男女共同参画に関する講座やフォーラムなどに参加した場合、年度につき3回まで下記のとおり助成します。ただし、宿泊を伴うものについては1回のみです。

南河内地域を除く大阪府内

1回につき  1,200円

大阪府外

1回につき  2,000円

大阪府外で宿泊を伴うもの

1回のみ   10,000円

グループ活動助成金
市民グループが男女共同参画に関する啓発、学習、相談、調査、研究、出版等の事業を行った場合、男女共同参画の推進に寄与すると認められる事業について、1グループに年度内1回まで事業費の4/5以内で3万円を限度として、講師謝礼金、会場借り上げ料、調査費、出版費、資料代、通信運搬費、印刷費、消耗品費などの事業経費の一部を助成します。申請には、事業計画書等の添付が必要です。

男女共同参画センターウィズ

市内で活動するグループが活動・交流のために使用することができます。

ところ

すばるホール内 (桜ケ丘町2の8  電話:23-0030)
同センターには、会議室(定員18人)、作業室A・B(定員各6人)の部屋があります。

開室日時

すばるホールの開館日と同じで、時間は午前9時〜午後9時30分です。(月曜日休館)

使用料

無料

利用登録

同センターの使用にはグループ登録が必要です。
下記の条件を満たすグループには審査のうえ、3月31日まで有効の登録証を発行します。
申し込みは、人権政策課へ。
(1) 活動内容が男女共同参画社会の形成に関する学習・交流であること。
(2) 富田林市に在住・在学・在勤する人を主な構成員としていること。

予約方法

使用を予定する日の2か月前から予約を受け付けます。


女性の悩み相談

子どものこと、夫婦関係や近所づきあいなど、女性が抱える様々なしんどさや悩みを、女性の相談員がお聞きし、一緒に考えて問題解決のお手伝いをします。あなたの秘密は必ず守ります。相談は無料です。
各月の日程は、広報とんだばやし をご覧ください。

・ 電話による相談

研修を重ねた女性の相談員が電話で相談をお受けします。

とき : 第1・第2金曜日、第3・第4火曜日、午前10時から午後2時まで

【専用電話】

 

電話:0721-23-0567

※予約はいりません。上記時間以外は通話できません。

・ 面接による相談

女性カウンセラーが1対1の面接で相談をお受けします。一人50分。

とき : 

第2木曜日 

10時30分〜、11時30分〜、13時30分〜、14時30分〜


第3金曜日 

10時30分〜、11時30分〜、13時30分〜、14時30分〜、15時30分〜

ところ : 男女共同参画センターウィズ(すばるホール3階)

※電話で事前予約をしてください。


・ 男女共同参画

【問い合わせ】 人権政策課 (内線 474)


トップページへ ページの上へ