入口  > 住むを応援

01.富田林市近居同居促進給付金

二世代・三世代での暮らしを応援。

二世代・三世代間の子育てや相談・見守りなど、相互協力により安心して暮らせる環境づくりを応援するために親子での近居・同居を目的に本市内で住宅を取得した方への給付金制度を設けています。
申請にあたっては一定の要件があります。

詳しくはこちら 

02.富田林市の地価公示価格

近隣市と比較しても安価な価格。
都心部では叶わない、ゆとりのマイホームを富田林で。

地価公示価格比較

※地価公示価格とは、土地の取引や不動産鑑定の指標とするため、地価公示法にもとづき毎年国土交通省が発表する価格です。また、実際の土地販売価格は、経済状況や立地条件等様々な影響を受け変動することから、上記価格とは一致しません。あくまで目安としてご覧ください。

沿線各市
富田林市 \123,000/㎡
大阪狭山市 \128,000/㎡
羽曳野市 \164,000/㎡
松原市 \172,000/㎡
藤井寺市 \206,000/㎡
堺市 \258,000/㎡
大阪都心からの距離が同等の市
富田林市 \123,000/㎡
岸和田市 \133,000/㎡
高槻市 \207,000/㎡
枚方市 \215,000/㎡
箕面市 \223,000/㎡

沿線各市との比較

大阪都心からの距離が同等の市との比較

03.富田林市住宅用太陽光発電システム設置補助金制度

エコを応援します。(その1)

本市では、住宅用太陽光発電システムを設置される場合に、その経費の一部を補助しています。
※申請にあたっては一定の要件があります。

詳しくはこちら

04.エネファーム設置補助(家庭用燃料電池設置費補助金制度)

エコを応援します。(その2)

本誌では、住宅に家庭用燃料電池(エネファーム)システムを設置される場合、その経費の一部を補助しています。
※申請にあたっては、一定の条件があります。

詳しくはこちら

05.富田林市耐震診断補助制度

まずは住まいの健康診断を。

昭和56年以前の建築物で、一定の要件に該当する住宅または特定建築物を対象として耐震診断費用の一部を補助しています。なお、一定の要件を満たす木造中古住宅で、当該中古住宅購入者が入居前に耐震診断を行う場合も対象となります。

詳しくはこちら

06.富田林市住宅耐震改修補助制度

安心の耐震改修補助制度もあります。

昭和56年以前に建てられた、一定の要件を満たす木造住宅の耐震改修工事費用の一部を補助しています。
なお、一定の要件を満たす木造中古住宅で、当該中古住宅購入者が入居前に耐震改修工事を行う場合も対象となります。

詳しくはこちら

07.UR近居促進制度(近居割ワイド)

高齢者世帯又は子育て世帯のいずれかが市内在住で、他方が新たにUR賃貸住宅で近居する場合、その世帯の家賃が入居後5年間、最大20%割引になる制度です。富田林市内のUR賃貸住宅は本制度の対象となっています。

詳しくはこちら(外部リンク:URホームページ)

08.大阪府営住宅の新婚・子育て世帯向け空き家募集