都会にはない、水のおいしさ、
野菜のおいしさ!

大阪狭山市より引っ越され、現在は金剛地区にお住まいの赤坂さんご夫妻と、弟の木下さんご夫妻に集まっていただきました。木下さんには、もうすぐ初めてのお子さんが生まれます。

-富田林に住まれた理由を教えてください。

「駅が近く便利な場所で、妻の実家にも近いからです。」(赤坂さん)
「実家に近く、なんばや天王寺までも行きやすいからです。」(木下さん)

-富田林に住んで一番良かったと思うことは何ですか?

「結婚するまでは東京で暮らしていたので、最初はちょっと田舎だと感じました。でも、産地の近い食材が新鮮なまま、近所のスーパーや直売所ですぐに手に入り、都会ではなかった地元産の野菜などをいつでも食べられることが魅力です。」(木下さん)
「それに水道水も安くておいしいんです。あと、我が家の窓からPL花火が見えることや、寺内町があることがお気に入りです。」(赤坂さん)

-富田林の子育てについて、良いと思うことは何ですか?

「市の保健センターで開かれている、プレママ・パパ教室に夫婦で参加したことです。妊娠時から、出産や子育てについて親切に教えてくれて、夫婦でたくさん勉強することができました。」(木下さん)

他のとんかつSTORYもご覧ください!

← 入口に戻る